【楽待密着2回目】YouTube動画公開。生活困窮者の住まい探しと現状の問題について

2019年5月中、楽待チャンネルさんから第二弾となる密着取材を受けていました。その動画が2020年5月20日18時からYouTubeで公開となりましたのでお知らせ致します。

今回も前回の公開動画に続き、「絶対に見捨てない不動産会社」として紹介され、より具体的な内容となっております。もしよろしければ御覧ください。

楽待チャンネル

※新型コロナウィルス対策として、社会的距離を保ったうえでの取材となりました。

今回の楽待チャンネルの主題は「生活困窮者の住まい探しと現状の問題」

2回目の楽待チャンネルでも、生活に困った方たちの支援活動を続けている弊社の取り組みについて取り上げて頂きました。住む場所に困っている方たちの具体的なケースとして二人ご紹介しています。

新型コロナウィルスの影響で生活困窮者達はさらに厳しい状況へと追い込まれています。もともとの仮住まいとしていたネットカフェや健康ランド、カラオケボックスなどが閉鎖され、途方に暮れています。そういった方々をはじめ、弊社には様々な相談者さんが訪れます。

動画内では生活困窮者たちの悩み、問題、解決の糸口について発信していただけました。

生活困窮者向けの物件は慢性的に不足

楽待メディアをはじめ、テレビ放送や各種メディア取材を通して、生活困窮者達にご紹介できる物件数が増えてきました。

それでもまだ物件が足りていない現状があります。もし動画をご覧になられてご興味を持たれたら、お問合せフォームまでご連絡下さい。どのようなご質問・ご提案でも結構です。あなたのメッセージお待ちしております。

 

こちらの記事では、生活困窮者にお部屋を提供するにあたってのよくある心配をまとめました。

大家さんの心配事ランキングトップ7と社会的弱者向け物件不足の理由

今までの取材をまとめました。

株式会社プライム・令和メディア取材記録

 

関連記事

at home 加盟店

アーカイブ

NPO法人ワンエイド

フードバンク事業、高齢者・母子家庭など住まいと生活に困っている方をサポートします。

ページ上部へ戻る